賃貸物件のマンションやアパートの床の傷防止なら、リノーバタイルがオススメです。

✔︎ 小さなお子さんがいらっしゃる場合

✔︎ お部屋の退去時の敷金をできるだけ多く受け取りたい

✔︎ 長く良い状態で使いたい

✔︎ できるだけ安く床のリフォームを済ませたい

✔︎ 傷が付く前に対策したい

そんなお考えの方には、大変オススメの商品です。

リノーバタイルは置くだけ!接着剤を使いませんので賃貸物件向け!

DIY向けのフローリング「リノーバタイル」は、接着剤を使いません。

したがって、

✔︎ 新築マンションで、床に傷が付くのを防止したい方

✔︎ 賃貸物件のフローリングに傷が付くのが気になってしまう方

✔︎ 部屋の模様替えを自分でやりたい(DIY)したい方

元の状態に戻すことが前提の場合は、接着剤で貼ってしまうととても大変です。

専門の職人さんでないと元の状態に戻すことが難しいでしょう。

 

リノーバタイルなら、はめ込みをしているだけなので、取り外しが簡単です。

退去する時に取り外して、リサイクルすることができますよ。

フローリングの床の傷が気になる方へ

(良い悪いはないという前提でのお話です)

フローリングの床の傷が気になる方は、

「傷が付く前に防ぐ」か「付いてから補修する」方法があります。

 

しかし、「床の傷が付いてしまってから補修をする方法」では、

床の色にあった補修剤が必要になるのと、

お部屋全体の補修をすることができません(何箇所も補修をすると格好悪いし目立つ)

傷の有無で、評価が下がってしまうことがあるので注意が必要ですね。

 

リノーバタイルで、事前に傷対策をした場合は、

初期費用がかかりますがあとから傷がついたり、補修でコストがかかることもありません。

1部屋、半日もあれば施工できますので、もし時間の余裕があれば住み始める前に設置しちゃいましょう。

リノーバタイルを施工する手順!

リノーバタイルは、置くだけで施工ができますので、接着剤を使いません。

使う道具は、

・カッター

・アクリルカッター

・定規

・金槌(ハンマー)

この3点です。

 

上の写真のように、左上から置いていきます。

 

定規を使って、必要な長さを測って

横にどんどん並べていき、側の壁に着くまで置いていきます。

 

次に、最後の1枚の不要な部分をカットします。

裏側にカッターを当てて、切り込みを入れます。

(アクリルカッターを使うと、とても加工しやすいです。)

 

リノーバタイルはオープニングセールで格安で購入できます!

リノーバタイルは、フローリングDIY通販でご購入いただける多数実績がある、定番人気商品です^^

ただいまオープニングセール中で、1ケース8枚入り(約1畳分)で6600円(税別)、本州は送料無料でお届けしています。

ご購入は、フローリングDIY通販本店にてお買い求めください。

フローリングDIY通販本店

 

◼︎こちらの記事もオススメです

→【賃貸物件のキッチンの床をDIYするならリノーバタイル

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします