フローリングの劣化が気になりだしたからリフォームをしたい。

でも費用のことなど考えると重い腰が上がらないというかたも少なくないと思います。

リノーバタイルなら簡単にDIYできコストも安く抑えられます。ぜひ、DIYも選択肢にいれてご検討ください。

フローリングの平均寿命

フローリングは、どんなに気を付けていても、日々の生活で物を落としたり食べ物をこぼしたりすることによって、年々劣化していきます。

個々の家庭の環境(温度や湿度など)、家族構成などにもよりますが、家を建ててから15年~20年ほどで床の下地が痛んだりします。

フローリング自体が変形したりするため、その平均寿命は一般的に、15年ほどで張り替え時期と言われています。

フローリングの張替え方法と相場

フローリングの張り替え方法は、床を剥がして新しく張り替える「張り替え工法」と、今ある床の上から貼る「重ね貼り工法」があります。

どちらの方法も、フローリング材の価格によって張り替えにかかる費用は大きく変わります。

DIYでフローリング(6帖)の張り替えをした場合の材料代相場は、22,500円~67,500円ほど。

フローリング張り替え専門店や工務店などの張り替え価格相場は、最低価格でも60,000円~10,000円ほど。

業者によっては、別途処分代や雑費がかかる場合もあります。

リノーバタイルならフローリングのDIYも意外と簡単!

リノーバタイルなら、接着剤を使わずに切ってはめるだけ。

少ない力できれいにカットできるので、女性一人の作業でも、フローリングのDIYがとても簡単にできます。

用意するのは、カッター、ハンマー、定規、ペンと重い道具も必要ありません。

まとめ

フローリングの張り替え時期は、一般的に15年と言われています。

劣化は気になるけど、費用のことを考えると、なかなか張り替えができないという方。

簡単できれいにコストも安くDIYができる、リノーバタイルで、フローリングを張り替えてみませんか。

本物の木のような質感、木目のパターンも豊富なので、お部屋の雰囲気に合わせて色々選べます。

リノーバタイルは、優れた防音性脳で、防災性能試験もクリア。

更に、100%リサイクル可能で環境にやさしい、抗菌ウレタンコーティングが標準仕様されています。

リノーバタイルは、ピッタリとはめることで、飲み物をこぼしたときや水の浸透も防げるので、キッチン等の水まわりでも使用可能です。

また、ガラス繊維が入っているので、床暖房のお部屋にもそのまま使うこともできます。

ぜひ、この機会にリノーバタイルでDIYをご検討ください。

 

フローリングDIY通販本店

 

◼︎こちらの記事もオススメです

→【賃貸物件のキッチンの床をDIYするならリノーバタイル

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします